カテゴリ

最近の投稿

« | Home | »

9/9(日)白熱教室in三浦半島宗教者平和会議

Posted: on 1:33 pm | 公共的活動(public action)

三浦半島宗教者平和会議(於・横須賀ベイサイド・ポケット)にて小林正弥先生(千葉大学)の白熱教室が開催されます。
ぜひご参加ください。

————————————-
三浦半島宗教者平和会議30周年記念
白熱教室in三浦半島宗教者平和会議
9月9日(日) 会場: 横須賀ベイサイド・ポケット
『宗教はどう平和に貢献できるか』
————————————-

● 日程
13:00 受付開始(*要事前申込)
13:30 講義 小林正弥先生
宗教は平和にどう貢献できるのか
西洋哲学における善と正義の関係を説明し、  未来に向かうべき方向性を考える。
14:30 休憩
14:45 白熱教室
「宗教は平和にどう貢献できるか」
16:00 小林正弥先生の総括
16:30 閉会

※内容は変更する場合もあります。

● 会場
「横須賀ベイサイドポケット」
神奈川県横須賀市本町3-27
JR横須賀駅から徒歩8分、京浜急行汐入駅から徒歩1分

※ 参加にはお申込みが必要です。詳しくは事務局までお問いあわせ下さい。

※ 当日の内容を動画撮影収録する場合がござましたら事前に事務局までお申し出下さい。
※ 参加申込は定員になり次第〆切とさせていただきます。

● 「白熱教室」ってなに?
これまでの学校教育は、一方的に先生が生徒に教えるというものでしたが、「白熱教室」は‘対話’が中心です。参加者が自らの思いや考えを実際に言葉にし、互いの意見に耳を傾け議論することにより、私たちの心の奥深くに輝く叡智を探求してゆきます。
NHK教育テレビでの放映以来、一大旋風を巻き起こした「ハーバード白熱教室」、そして学生たちを鮮やかにリードし核心を突く議論を展開したマイケル・サンデル教授をご存知の方もきっと多いことでしょう。「白熱教室」では、サンデル氏と長年深い親交があり、現在日本における対話型教育の普及に積極的に取り組んでいらっしゃる千葉大学教授の小林正弥氏をお迎えして熱き議論に初チャレンジ致します。

● 小林正弥氏プロフィール
1963年、東京生まれ。東京大学法学部卒業。千葉大学大学院人文社会科学研究科教授。専門は政治学・公共哲学・比較政治。2010年に放映されたNHK教育テレビ「ハーバード白熱教室」では解説を務めた。さまざまなコミュニティで共有できる倫理性と共同性の理念としての友愛を軸とした新たなコミュニタリアニズムを提起している。また、愛智の会として「理性と感性と霊性(精神性)の総合」を目指し、哲学を公共的に活かすための市民研究会『フィロソフィア』を主催。

著書に※『サンデルの政治哲学』※『日本版白熱教室サンデルにならって正義を考えよう』ほか多数。(ご参加の皆様にはできるだけ※の著書を事前に読まれることをお勧めいたします。)

● お問い合わせ
事務局 三浦半島宗教者平和会議事務局 電話046-835-5711
● 参加費 無料

No comments

Jump to comment form | comments rss | trackback uri

Name (required)

Email (required)

ウェブサイト

Speak

対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 5029800 visits