カテゴリ

最近の投稿

« | Home | »

7/10(木)公共哲学を読む会、金先生来訪!

Posted: on 7:54 pm | 公共的活動(public action)

◎公共時空! 公(おほやけ)と公共はどう違うのか:金泰昌さんとの対話

 基調提起:金泰昌(公共哲学共働研究所所長)
 [公共哲学は何をめざすのか。公共哲学京都フォーラムの主宰者、シリーズ
「公共哲学」全20巻(東大出版会)の責任編集者による、公共哲学への招待 ]

 
 自由討議
 モデレーター:宮崎文彦(千葉大学公共研究センターCOEフェロー) 
 懇談会(21時まで)

 主催:シリーズ「公共哲学」を読む会(NPO法人準備会) 

 入場:無料
 

 日時:7月10日(木)18:30(18時開場)-20:30(以降は懇談会を予定)
 会場:東京工業大学田町キャンパス内

     キャンパスイノベーションセンター (CIC) リエゾンコーナー 509 A&B
        〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6  
        JR線田町駅下車徒歩1分,都営線三田駅下車徒歩3分です。
                 http://sangaku.hosting.ne.jp/access/#05

 連絡先:スタジオ・フォンテ 03-5842-7261(fax)

1 Comment

Jump to comment form | comments rss | trackback uri

1 Comment so far

  1. 川西玲子 on 7月 9, 2008 11:34 pm

    宮崎さんへ

    ネットワークのサイトからメールを出しましたが、念のためにこちらにも。
    公共哲学を読む会の司会、いつもお疲れ様です。
    実は会の進行について、提案があります。
    途中で一度、休憩を入れたらいかがでしょうか。

    9時頃までぶっ通しなのは、ちょっとキツいです。
    ちょっと休憩すれば、思考力も集中力も途切れません。
    ぜひ御検討ください。

Name (required)

Email (required)

ウェブサイト

Speak

対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 5028869 visits