カテゴリ

最近の投稿

« | Home | »

7/5(木)~ WEBRONZA白熱教室「政治の正義を考えよう」のお知らせ

Posted: on 11:46 pm | 公共的活動(public action), 対話型講義の情報

小林正弥先生(千葉大学)が朝日新聞社が主催するWEBRONZA白熱教室にて、対話型講義を4回シリーズで行います。詳細は、下記をご覧下さい。

WEBRONZA(ウェブロンザ) - 朝日新聞ホームページ

http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/special/2012061300006.html?iref=webronza

————————————————————————————————-

すっかり有名になったマイケル・サンデル教授の「白熱教室」。日本にサンデル教授を紹介した小林正弥・千葉大学教授(政治哲学、公共哲学)による「対話型講義」をシリーズでおこないます。テーマは、「原発再稼働」「消費税」「検察・司法と民主党元代表・小沢一郎氏」「TPP」といった、国内で大論争になっている問題ばかり。小林教授と徹底的に議論してみませんか。

◇第1回 7月5日(木) 「原発――再稼働反対は正しいか否か?」

◇第2回 8月2日(木) 「消費税――あなたは、増税に賛成? それとも反対?」

◇第3回 9月6日(木) 「検察と司法――小沢批判をめぐる正義論争」(予定)

◇第4回 10月4日(木) 「TPP――産業発展と農業保護などのジレンマ」(予定)

各回19:00~21:30(18:30開場)

*第3回と第4回は、政治の動きによってテーマが変わるかもしれません。

*後日、WEBRONZAなどで議論の内容を活字化する予定ですので、ご了承ください。

*参考文献として、 マイケル・サンデル著『ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業』(上下、ハヤカワ文庫) 、 小林正弥著『日本版白熱教室 サンデルにならって正義を考えよう』(文春新書)を事前に読んでから、ご参加することをおすすめします。

◇参加費:各回、一般2000円、学生1500円(当日精算)

 WEBRONZAで初めておこなう「対話型講義」として、お得な参加費になっております!

◇予約制:電話(03-3408-9482)またはメール

(biblio@superedition.co.jp)で。メールの場合、件名を「小林氏講座希望」として、参加を希望する日程(複数申込可)、お名前、電話番号、参加人数をお知らせ下さい。電話予約受付:(火~土曜)12:00~20:00、(日、祝日)12:00~19:00

◇WEBRONZA購読者は無料です( http://webronza.asahi.com/)。予約の際に、WEBRONZA購読で登録しているメールアドレスをメールでお知らせください。

◇会場 Bibliotheque(ビブリオテック) 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-2

● 小林正弥 (こばやし・まさや) 1963年生まれ。東京大学法学部卒業。

現在は、千葉大学大学院人文社会科学研究科教授。千葉大学公共研究センター共同代表(公共哲学センター長、地球環境福祉研究センター長)。専門は、政治哲学、公共哲学、比較政治。マイケル・サンデル教授と交流が深く、「ハーバード白熱教室」では解説も努める。著書に『対話型講義 原発と正義』(光文社新書)、『日本版白熱教室 サンデルにならって正義を考えよう(文春新書)、『サンデル教授の対話術』(サンデル氏と共著、NHK出版)、『サンデルの政治哲学〈正義〉とは何か』(平凡社新書)、『友愛革命は可能か――公共哲学から考える』(平凡社新書)など多数。共訳書に『ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業』(ハヤカワ文庫)など。

No comments

Jump to comment form | comments rss | trackback uri

Name (required)

Email (required)

ウェブサイト

Speak

対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 5029460 visits