カテゴリ

最近の投稿

2014年 07月のリスト

8/4(月)公共哲学カフェ 27 「流域から考える公共性」

木曜日, 7月 24th, 2014

◎公共哲学カフェ 27  「流域から考える公共性」◎ 【日時】: 2014年8月4日(月) 18時30分~21時(開場18:15) 【会場】: 東京工業大学田町キャンパス内 キャンパス・ イノベーション センター リエゾ […]

Read More..>>

『宗教とグローバル市民社会  ロバート・ベラーとの対話』

火曜日, 7月 22nd, 2014

ロバート・N.ベラー,島薗 進,奥村 隆 編『宗教とグローバル市民社会  ロバート・ベラーとの対話』 岩波書店、2014年 【目次】 序文   ロバート・N.ベラー(奥村隆訳) 編者まえがき Ⅰ グローバルな市民社会と市 […]

Read More..>>

松野弘著『現代環境思想論 ――〈環境社会〉から〈緑の社会〉へ』

火曜日, 7月 22nd, 2014

松野弘著『現代環境思想論 ――〈環境社会〉から〈緑の社会〉へ』ミネルヴァ書房、2014年 【目次】 序 文 「現代環境思想」とは何か——地球環境危機と環境思想の役割 第1章 環境問題と思想の役割——思想的アプローチへの視 […]

Read More..>>

ジョン・キーン『デモクラシーの生と死』

火曜日, 7月 22nd, 2014

ジョン・キーン著(森本醇訳)『デモクラシーの生と死』みすず書房、2013年 「デモクラシーは古代ギリシアに誕生した、というのは本当か? デモクラシーの理念と制度は、いかにして今日の形になったのか? デモクラシーの隆盛が高 […]

Read More..>>

小林正弥【閣議決定後の日本政治をどう捉えるべきか?】WEBRONZA+連載完了

火曜日, 7月 22nd, 2014

【集団的自衛権行使は許されるのか】に引き続き、WEBRONZA+で、【閣議決定後の日本政治をどう捉えるべきか?】が連載されました。 【閣議決定後の日本政治をどう捉えるべきか?(1)】――「上からの体制変革」の決定的開始 […]

Read More..>>

水島治郎氏「第15回損保ジャパン記念財団賞」受賞記念講演会・シンポジウム

火曜日, 7月 22nd, 2014

本サイトでもお伝えした「第15回損保ジャパン記念財団賞」を受賞された水島治郎氏の記念講演会・シンポジウムが、9月20日(土)に開催されます。申し込み方法も含めた詳細については、以下のPDFファイルをご覧ください。 htt […]

Read More..>>

小林正弥「公共哲学プロジェクトの軌跡とそのフロンティア」

水曜日, 7月 2nd, 2014

2014年3月刊行の『公共研究』(千葉大学公共学会)に掲載された小林正弥「公共哲学プロジェクトの軌跡とそのフロンティア―公共研究の思想的展開」が、インターネット上でも公開となりました。以下から、PDFファイルでダウンロー […]

Read More..>>

辻竜平・佐藤嘉倫編『ソーシャル・キャピタルと格差社会』

火曜日, 7月 1st, 2014

辻 竜平 編・佐藤嘉倫編『ソーシャル・キャピタルと格差社会 幸福の計量社会学』 ISBN978-4-13-050182-8 2014年06月下旬発売 本体3800円 【内容紹介】 ソーシャル・キャピタル(社会関係資本)と […]

Read More..>>
対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 5029786 visits