カテゴリ

最近の投稿

« | Home | »

『世界はシステムで動く――いま起きていることの本質をつかむ考え方』

Posted: on 2:03 pm | 公共哲学の関連文献, 書籍・雑誌情報(Books, Journals, Magazines)

『世界はシステムで動く――いま起きていることの本質をつかむ考え方』
Thinking in Systems: A Primer
著者     :    ドネラ H メドウズ
訳者     :    枝廣淳子

英知出版
四六判 上製 360ページ

本体1,900円+税 2015年1月発行
ISBN10: 4-86276-180-1 ISBN13: 978-4-86276-180-4

はじめに システムを見るレンズ
第1部 システムの構造と挙動
第1章 基礎
第2章 〈システムの動物園〉にちょっと行ってみる
第2部 システムと私たち
第3章 なぜシステムはとてもよく機能するのか
第4章 なぜシステムは私たちをびっくりさせるのか
第5章 システムの落とし穴……とチャンス
第3部 システムと私たちの根底にある価値観に変化を創り出す
第6章 レバレッジポイント
第7章 システムの世界に生きる

英知出版サイト http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2180

訳者サイト http://www.es-inc.jp/insight/2015/ist_id005599.html

 

No comments

Jump to comment form | comments rss | trackback uri

Name (required)

Email (required)

ウェブサイト

Speak

対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 5028567 visits