カテゴリ

最近の投稿

Author Archive

『Emergence 創発』掲載論文(「脳神経科学とポジティブ心理学Ⅱ」「学問と実践-市民社会の幸福とは」)

火曜日, 6月 16th, 2020

『Emergence 創発』(東京基督教大学|共立基督教研究所 ) ●14-02 脳神経科学とポジティブ心理学 Ⅱhttp://www.tci.ac.jp/smj/wp-content/uploads/Emergence […]

Read More..>>

【提言】「新型コロナ・ウイルス問題における実践的提案:危機的状態の過ごし方と公共政策」(小林正弥)

月曜日, 5月 25th, 2020

新型コロナ・ウイルス問題における実践的提案:危機的状態の過ごし方と公共政策(小林正弥)2020.05.25  ポジティブ心理学や公共哲学は新型コロナ・ウイルス問題に対して社会的貢献をすることができるだろうか。外出自粛を迫 […]

Read More..>>

小林正弥【新型コロナ、国家指導者の政治哲学によって人々の生死が左右される】WEBRONZA

火曜日, 5月 12th, 2020

「新型コロナ、国家指導者の政治哲学によって人々の生死が左右される」 パンデミックのジレンマと公共善――経済やオリンピックか、生命や生活か 2020年04月11日 https://webronza.asahi.com/po […]

Read More..>>

小林正弥【新型コロナ、緊急事態宣言やイベント休止・補償を政治哲学から議論する】WEBRONZA

火曜日, 5月 12th, 2020

「新型コロナ、緊急事態宣言やイベント休止・補償を政治哲学から議論する」(2020年04月08日) https://webronza.asahi.com/politics/articles/2020040800004.ht […]

Read More..>>

11/2(土)第16回南原繁シンポジウム「今、南原繁を読む-生誕130周年に寄せて-」

月曜日, 9月 2nd, 2019

 公共哲学ネットワークの後援、南原繁研究会(代表:樋野興夫)主催で 開催の南原繁シンポジウム、今年は11月2日に学士会館で開催されます。 今年は南原の生誕130周年という記念すべき年で、板垣雄三、島薗進両先生 にご登壇い […]

Read More..>>

3/4(月)Yokohama カフェ 第 9 回

月曜日, 2月 25th, 2019

Yokohama カフェ 第 9 回           日米中各国企業の社外取締役を歴任した T.W.カン氏を囲んで   「移民法」(入国管理法改正)がもたらすものと日本社会  2019年3月4日(月) 18:30 》 […]

Read More..>>

12/14(金)千葉大学公共学会講演会「教養教育と社会科学」

水曜日, 12月 12th, 2018

 以下の要領で、今年度の千葉大学公共学会の講演会を開催いたします。参加費無料、申し込み不要ですので、多くの方のご参加をいただきたく、お誘いあわせの上、ご参加いただければ幸いです。 [転送歓迎] 平成30年度千葉大学公共学 […]

Read More..>>

9/27(木)金泰昌氏来訪@横浜

月曜日, 9月 24th, 2018

Yokohama カフェ 第7回 急速な「(超)少子高齢化社会」へと進行する 韓国と日本、「老年」そして「死」と「生」に ついて語り、考えます。 「老年」について公共する哲学 日時:2018年9月27日(木)18:30~ […]

Read More..>>

11/3 第15回南原繁シンポジウム「憲法改定」問題と南原繁(その2)

火曜日, 8月 21st, 2018

第15回(2018年度) 南原繁シンポジウム 「憲法改定」問題と南原繁(その2) -政治学の視点から考える- 日本国憲法は、現在、大きな歴史的岐路に立たされているといわ なければならない。戦後日本の歩むべき道の指針であり […]

Read More..>>

11/22・23「コミュニティの幸福と公正」公開講座&国際シンポジウム

木曜日, 11月 2nd, 2017

千葉大学リーディング研究育成プログラム「未来型公正社会研究」主催 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 第3回公開講座「コミュニティの「良き状態」の理解と促進」 […]

Read More..>>
対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 6479330 visits