カテゴリ

最近の投稿

« | Home | »

6/19(土)公共哲学カフェ8へ

Posted: on 11:23 pm | 公共哲学カフェ, 公共的活動(public action), 対話型講義の情報, 研究会・セミナー(seminars)

 6月19日(土)、河上民雄さんを迎えて公共哲学カフェ第八回を
開きます。事前申し込み不要。どうぞご参加を。第七回の告知で
触れた「鳩山政権の5月危機説」が現実となりましたが、さらに
議論を深めたいところです。

 河上民雄さんの父・丈太郎氏は50年前の「60年安保」さなか
の6月17日、右翼に左肩を刺されて負傷(同年10月12日に浅
沼委員長が刺殺されたあと、社会党委員長に就任)。その当時
を振り返っていただき、この50年と新しい50年を考えてみたいと
思います。

 今回は、メールマガジン「オルタ」との共催です。新しい出会いが
生まれればと期待します。
—————————————————————
◎公共哲学カフェ 8 河上民雄さんと

 安保・アメリカ・北朝鮮:行動様式をめぐる世代間対話

 メインスピーカー:河上民雄(東海大学名誉教授、元衆議院議員)

*50年前の日米安全保障条約の改定は、いかにして今日の日米同盟
につながったのか。アメリカと北朝鮮の行動様式を対比すると何が
見えてくるか。「60年安保」を体験した方々を迎え、世代を超えた
対話と討論の場になればと思います。・・・コーディネーターより

 自由討議
 コーディネーター:加藤宣幸(メールマガジン「オルタ」代表)
 ゲスト:篠原浩一郎(元社学同委員長)
     小島弘(元全学連副委員長)
 モデレーター:中野弘太郎(編集者)
 自由討議
 懇談会(17時まで)

共催:シリーズ「公共哲学」を読む会(NPO法人準備会)
    メールマガジン「オルタ」

 日時:6月19日(土)14時(13:30開場)-16時
    (以降は懇談会を予定)
 会場:東京工業大学田町キャンパス内
    キャンパスイノベーションセンター(CIC) リエゾンコーナー 4Fラウンジ
    〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6  
   JR線田町駅下車徒歩1分,都営線三田駅下車徒歩3分です。
http://www.ccr.chiba-u.jp/access/#05
 入場:カンパ
 連絡先:シリーズ「公共哲学」を読む会(スタジオ・フォンテ)
      03-5842-7979(tel) 03-5842-7261(fax)
       akahane@studio-fonte.net
      (090-1208-8159 赤羽)
     メールマガジン「オルタ」編集部 
      www.alter-magazine.jp
      TEL&FAX:03-5384-1925

No comments

Jump to comment form | comments rss | trackback uri

Name (required)

Email (required)

ウェブサイト

Speak

対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 5029443 visits