カテゴリ

最近の投稿

« | Home | »

6/16(木)公共哲学ダイアローグJustice & Peace【東日本大震災と正義シリーズ③】

Posted: on 4:29 pm | Michael Sandel, 公共的活動(public action), 対話型講義の情報, 研究会・セミナー(seminars)

公共哲学ダイアローグJustice & Peace【東日本大震災と正義シリーズ③】
(はじめての方も大歓迎です)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ■緊急開催!! 小林正弥・千葉大学教授の対話型講義
  白熱教室in光文社

  <東日本大震災と正義シリーズ③>
  「原発問題がつきつけるもの:
  これからのエネルギー問題の話をしよう!

 【繁栄?】それとも【忍耐?】」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

※はじめての方も楽しんでいただける内容です。安心してご参加ください。

[前々回の講義レポート]
http://www.sun-media.jp/event/2011/justice-peace-4.php

※本講義は本年刊行予定の書籍との連動企画で、講義・対話の内容
が引用される可能性があります。事前にこの旨をご了承いただいた上で
ご参加いただけますようお願い致します。
※今後のスケジュールは、・6/30(木)19:30~ ・7/14(木)19:30~
  ・7/23(土)14:00~を予定しており、原発の担い手問題や東電の
  国有化なども取り上げていきたいと考えております。

◆日時:6月16日(木)
  対話型講義 19:30~22:00

◆場所:光文社9Fプレゼンテーションルーム
  (東京都文京区音羽1-16-6 TEL.03-3942-2241)
  http://www.kobunsha.com/company/
◆アクセス:東京メトロ有楽町線/護国寺駅
        5番出口より徒歩5分
  ※開始時間の30分前に会場をOPENしております。

◆参加費:
  3,000円(一般)
  1,000円(大学生・大学院生〔社会人を除く〕)
  ※参加費は当日受付にてお支払いください。

◆定員:50名(先着順)

◆お申し込み方法:
  参加には締切日までの事前申込みが必要です。

※申込み締切日:6月13日(月)

◆主催:公共哲学ネットワーク、オール・アズ・ワン
◆協力:光文社
◆企画運営:オール・アズ・ワン (info@all-as-one.jp)

詳細については
http://www.sun-media.jp/event/2011/post-1.phpもご覧ください。

No comments

Jump to comment form | comments rss | trackback uri

Name (required)

Email (required)

ウェブサイト

Speak

対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 4809835 visits