カテゴリ

最近の投稿

カテゴリ「平和問題」のリスト

     

戦争宣言予告編:悪夢のシナリオ 小林正弥(千葉大学)

金曜日, 11月 15th, 2002

1.戦争宣言予告編:悪夢のシナリオ 昨日(8日)、対イラク国連安保理決議が採択されました。これで、米議会武力行使容認決議、ブッシュ政権中間選挙勝利(5日)というように、議会・世論・国際社会という「3種の神器」(朝日、朝刊 […]

Read More..>>

「国立追悼・平和祈念施設と公共の神学-ヤスクニ問題は解決するか-」 稲垣久和(東京基督教大学)

木曜日, 10月 3rd, 2002

日本クリスチャン・アカデミー関東活動センター (2002.10.3) 国立追悼・平和祈念施設と公共の神学 -ヤスクニ問題は解決するか- 稲垣久和 1. 何のための宗教間対話か。 (1) 救いの確かさの確認か? 一口に宗教 […]

Read More..>>

時評:ジェニンの虐殺と聖誕教会ーーアメリカーイスラエル超国家主義と祈りの空間 小林正弥(千葉大学)

日曜日, 4月 21st, 2002

時評:ジェニンの虐殺と聖誕教会ーーアメリカーイスラエル超国家主義と祈りの空間 ■1.ジェニンの虐殺 ■2.歴史の逆説 ■3.歴史的教訓の欠如 ■4.アメリカーイスラエル超国家主義批判 ■5.大日本帝国とアメリカ世界帝国の […]

Read More..>>

時評「核戦争の危機に面してーーイラク戦に対する反核平和」 小林正弥(千葉大学)

水曜日, 4月 3rd, 2002

1.核使用策定計画の衝撃ーー戦争で核兵器が行使される世界 2.反「テロ」世界戦争への拡大ーーイラク戦線開始 3.イラク攻撃の外交的準備ーー不名誉な日米枢軸 4.イラク攻撃のための停戦ーー便宜的なパレスチナ和平圧力 5.核 […]

Read More..>>

「悪の枢軸」を語る「戦争屋」――アメリカ世界帝国主義論と「米帝」中東・朝鮮戦争の脅威 小林正弥(千葉大学)

土曜日, 2月 16th, 2002

「悪の枢軸」を語る「戦争屋」ーーアメリカ世界帝国主義論と「米帝」中東・朝鮮戦争の脅威  ■1.「悪の枢軸」発言ーー対イラク先制攻撃言明 田 中外相更迭(29日)に隠れてしまったため、同じ日に行われたブッシュ大統領の一般教 […]

Read More..>>

時論「戦争と平和――アフガニスタン、中東、そして日本」 小林正弥(千葉大学)

金曜日, 12月 7th, 2001

時論「戦争と平和――アフガニスタン、中東、そして日本」 1.対テロ戦争の世界的拡大という戦慄の恐怖――アフガニスタン戦争から中東戦争へ 戦況は大きく変化し、マザ―リ・シャリ―フ(11月11日)・カブール陥落(13日)・ク […]

Read More..>>

「追悼 終戦への祈り――アフガニスタン・テロの犠牲者に捧ぐ」 小林正弥(千葉大学)

月曜日, 10月 8th, 2001

追悼 終戦への祈り――アフガニスタン・テロの犠牲者に捧ぐ 1.開戦の衝撃――文明の名の下の蛮行 遂に始まってしまった。10月7日――これが「開戦」の日である。   9月末より、アメリカの対応に若干の自制心が働き、一度は攻 […]

Read More..>>
対話型講義のススメ マイケル・サンデル関連情報      ハーバード白熱教室JUSTICE特設サイト  小林正弥オフィシャルページ      3.11震災後の世界を語ろう

メーリングリスト

検索


リンク

重要リンク

関連リンク

     

掲示板

total of 5028162 visits